スタッフブログ

staffblog

知識検定①

こんにちは。建設事業部の林です。
今日3月11日は「コラムの日」だそうです。1751年3月11日にイギリスの新聞『ロンドン・アドバイザー リテラリー・ガゼット』が、世界初のコラムの連載を始めたことからそう呼ばれているそうですよ。

そして私事ですが、2/24に『知識検定』なるものを受験してきました。

ざっくりとどんなものかを説明いたしますと、出題範囲が無制限のテストみたいな感じです。
公式の言葉を引用すると、
『出題範囲は「森羅万象」、総問題数は「1000問」、試験時間は「300分」という
 類を見ないスケールの出題が、あなたの知識バランスを一目瞭然にします。』
ということらしいです。
森羅万象といってもあまりに突拍子のないものや、細かすぎる事柄まで出題されるわけではありません。
あくまで『最低限必要なレベルの知識』(公式より)なのです。
正直受験した身としては「誰が知ってるんや」と思った問題もないわけではありませんでしたが…。

今のところ次回の開催の予定はありませんが、興味のある方は公式HPへのリンクを載せておきますので、チェックしてみてはいかがでしょうか。


それでは最後に、出題された問題の中から私の記憶に残っているものを紹介したいと思います。
全4問です。(問題文や選択肢は原文から多少変えておりますが、ご了承ください。)


第1問  小額投資非課税制度「NISA」において非課税の対象となる投資額は年間何万円が上限とされているでしょうか?
     ①38万円  ②80万円  ③120万円  ④209万円


第2問  「シングレット」とは何のスポーツで着用されるユニフォームでしょうか?
     ①カーリング  ②レスリング  ③カヌー  ④クレー射撃


第3問  年齢を表す「不惑」「志学」という言葉のもととなった文章を残した人物は次のうち誰でしょうか?
     ①孔子  ②親鸞  ③韓非  ④福沢諭吉


第4問  野田サトルの漫画「ゴールデンカムイ」の背景となっている戦争は次のうちどれでしょうか?
     ①日清戦争  ②日露戦争  ③第一次世界大戦  ④朝鮮戦争


正解は次回の私が担当する記事にて発表したいと思います。それではまた次回~。

参考サイト:http://www.kentei-uketsuke.com/knowledge/