img-document-shinkokin-01

img-document-shinkokin-02

img-document-shinkokin-03

img-document-shinkokin-04

img-document-shinkokin-05

「新築の頃より、10年経った今の家が好き!」
それは、オーナーから伺った最高にうれしい一言でした。

床や壁の色に深みがますに従って、家族の想い出もふえてくる…。
<新古今>で過ごす時間は、ただ過ぎ去るのではなく、幾重にも重なり、降り積もっていきます。
あるオーナーは、自然素材のぬくもりに囲まれて子どもたちが成長するように、
またあるオーナーは、セカンドライフのステージとして、時がゆっくりと過ぎていく、この家を選びました。
さて、その日常は? すこしだけ、その様子をご紹介します。
img-document-shinkokin-06
キッチンには、無垢材にこだわったWOODONEの「スイージー」を。和の空間に調和する、上品なデザインです。
img-document-shinkokin-07
天竜檜製の造作扉の向こうには二間続きの和室。涼しげな印象の欄間が、空間を広々と見せてくれます。
img-document-shinkokin-08
LDKの主役は、100年の時を経た大黒柱。この柱を市中心に、家族の様々な思い出が積み重なっていくことでしょう。
img-document-shinkokin-09
「お客様をお迎えする空間はこだわりたい。」そんなオーナーのご要望をカタチにした、広々とした玄関ホール
img-document-shinkokin-10
現代風にアレンジされた床の間。純和風からモダンまで、スマイクルは持ち前のデザイン力で、様々な空間演出を実現します。
img-document-shinkokin-11
丸窓に障子の直線がモダンな印象を与えます、ご注目頂きたいのは塗り壁の仕上がり。自然素材は職人の技があってこそ生かされます。
img-document-shinkokin-12
トイレ周りも木とタイルで造作。壁面に塗られたサンゴの塗り壁材「珊瑚のいぶき」がニオイを吸着し、クリーンな環境を保ってくれます。
img-document-shinkokin-13
外は古民家、中は山小屋…というテーマに合わせ、床・壁・天井のすべてを天然木で仕上げました。その色合いは時と共に変化していきます。
img-document-shinkokin-14

床は「杉」それとも「檜」
たのしく迷える家づくり。

<新古今>のシンボルは、奈良県吉野産の檜の「大黒柱」。
材齢100年を経たものだけを使用しています。
ほかにも、素足に心地よい、無垢の床材、清々しい空気を生み出す塗り壁など、
普通の家づくりでは贅沢とされる素材を、標準仕様としています。
その結果生まれたのが、住めば住むほど愛着が深まる空間。
家族の思い出を育む場にふさわしい家として、自信をもってお勧めします。
img-document-shinkokin-15

img-document-shinkokin-16
●大黒柱 <新古今>のシンボル。7寸(210㎜)角の大黒柱。
img-document-shinkokin-18
●珊瑚のいぶき
風化造礁珊瑚をはじめとした沖縄に由来する3つの成分から生まれたやさしい壁材です。
img-document-shinkokin-19
●ヘルシーカラー
珪藻土を主成分にした内装用塗り壁材です。24色からお好みの色を選べます。
img-document-shinkokin-20
●杉
「素足で暮らしたい」というオーナーにオススメしているのが杉の床材です。
img-document-shinkokin-21
●吉野檜
奈良県吉野産の檜の中でも、約10枚の中から1枚しか取れない無節を標準仕様としています。
img-document-shinkokin-22
●栗
栗の床材を天然由来の塗料で塗装した例。独特の風合いが出ます。
img-document-shinkokin-23
●押入
目立たない場所だからこそこだわりたい。押し入れの中にも「珊瑚のいぶき」をご使用頂けます。
img-document-shinkokin-24
●階段
<新古今>は階段も手作り。様々なデザインにも対応できます。
img-document-shinkokin-25
●キッチン
機能的にも優れたWOODONEの人気商品「スイージー」
img-document-shinkokin-26
●玄関ドア
家の印象を大きく左右する玄関ドアにはLIXILの「ジエスタ」を採用。
img-document-shinkokin-27
●窓
健康と環境に配慮した無鉛樹脂素材でつくられたYKK APの樹脂窓「APW」


PDFのダウンロードはこちら