スタッフブログ

staffblog

ヨドマーズ

こんにちは。建設事業部の林です。

SmicleではWB工法という家の建て方を用いて何軒かお家を建てさせていただいております。

WB工法で建てた家は普通の家とは違うところが色々とありますが、その中でも一際目を引くのがヨドマーズの存在です。

このヨドマーズはその内部にファンのような機構がありますが、風を送るものではありません。家の中の空気を撹拌するのがその役割です。

通常、床の温度と天井の温度にはかなりの差が生じるのですがヨドマーズが空気を撹拌することで、

その温度差はかなり小さくなるそうです。

それではその設置の様子を写真に撮ってきましたのでご覧になってください!



e26697c6b8db6caa010bd1bca5501965-e1566023074265
まず天板を天井にビスで固定します。
06d758b92520922fe80b667bb22188a0-e1566023137502
中央の穴から出ている電線とファン部分をつないで
これも天井に固定します。
d786af01c50d7c6050c819c955a3d30a-e1566023963307
外側の板を天板に取り付けます。
88b47f5182001ba2372766662112ea85
板を閉めて取付完了です!
今回は本体の下にシーリングを取り付けるので差込口が取り付けられています。
以上がヨドマーズ設置の大体の流れです。

写真ではわかりにくいですがヨドマーズは結構大きくて、約90㎝四方のサイズです。重さも部材全部合わせると20㎏近くになります。

電気屋さんも設置が大変そうでした。ありがとうございます。

WB工法についてもっと詳しく知りたい方は是非コチラもご覧になって下さい。→WB工法とは?