スタッフブログ

staffblog

大切なペットとの快適な暮らしを注文住宅で実現したい!

20211014-01


こんにちは!広報の石上です( ◠‿◠ )

今回は「ワンちゃんや猫ちゃんと快適に暮らす為の家づくり」についてです!
大切な家族であるワンちゃん猫ちゃんの為に、できるだけこれから建てるマイホームはペットにとっても快適なお家にしたいですよね。

では、快適なワンちゃん猫ちゃんとの暮らしとは、どのような環境で叶うのでしょうか?
私は、こう考えます。

①健康にのびのび暮らせること
②なるべくペットへのストレスがないこと
③人間にもストレスがないこと

皆さん考えることですよね。
注文住宅での家づくりは、それだけ自由度が高いということですから、
ペットの為に環境を整えることも考えやすいかと思います。

さて、スマイクル最大のアピールポイントは「手に触れるものすべて自然素材」なのですが、
自然素材がワンちゃん・猫ちゃんにとっても、飼い主さんにとってもオススメの建材であることはご存知でしたか?
大切な家族であるペットの健康を守るために、自然素材を扱う工務店目線で、オススメの建材や設備・仕様のお話をしていきたいと思います(^^)/


・・・目次・・・

①わんちゃんの足腰や関節のために
②気になるニオイの解決策
③注文住宅だからこそ!あったら嬉しい仕様・設備

・・・・・・・・


①わんちゃんの足腰や関節のために

20211014-04

家づくりでワンちゃんのことを考えるにあたって、1番最初に気を遣う部分は「床」ではないでしょうか。
床は他の部分とは違い、常に体が触れている部分ですので重要ですよね。
特にワンちゃんの為にオススメするのは「無垢材の床」です。
ではなぜ無垢材の床がオススメなのでしょう。

無垢材の床がオススメな理由
①足腰に優しく、関節炎の予防になる
ワンちゃんはフローリング床が原因の関節炎などが危惧されます。
猫ちゃんのように爪を食い込ませて踏ん張ることができないので、滑りやすいんですね。
無垢床はフローリングのように滑ることが無いので、ワンちゃんの足腰に優しい素材です。

②調湿性能に優れている
また、無垢材は調湿性に優れており、夏はべた付かず冬は冷たくなりすぎないところが長所です。
これはもちろん人に嬉しい長所ですが、人間よりも温度調節が苦手なペットたちにも適した素材と言えます。

③化学物質を使わないので、アレルギーの予防につながる
無垢は自然素材ですので、通常建材に使われる接着剤等の化学物質はほとんど使われません。
それはそのままペットのアレルギー・アレルギー性皮膚炎の予防に繋がります。
塗装剤にも天然素材で浸透させるタイプのものを選ぶとより身体に優しいと言えますね!


②気になるニオイの解決策

20211014-03

2点目はずばり「ニオイ」の問題です。
どれだけ綺麗にお掃除をしていても、動物を室内で飼うに当たって出来るだけ対策しておきたいポイントですよね。
先ほどは「床材」のお話をしましたので、次は「壁」に選ぶピッタリの素材をご紹介します!


・ニオイ対策には「漆喰」が圧倒的にオススメ!

自然素材に興味のある方ならば、ご存知かもしれませんが「漆喰」はその見た目や質感が魅力的なだけでなく、高性能な建材です。
調湿性に優れた呼吸する壁材なので、床材のお話にも出てきましたが、室内を快適な温度・湿度に保ちます。
その上、抗菌・抗ウイルス効果も高く、まさしくコロナ渦の今こそ注目されている壁材とも言えます。
また、それに加えて漆喰は「消臭効果」にも優れているのです!
これによって、ワンちゃん猫ちゃんだけでなく、ペットの気になるニオイは格段に抑えられます。
クロスを貼るとどうしても爪とぎをしたりいたずらで破れてしまいがちですが、その心配もありません。
塗り壁部分にあまり触れさせたくないという方は、無垢材で腰壁にすることをお勧めします。

スマイクルでは、沖縄サンゴを混ぜて作られた珊瑚漆喰を標準仕様でご用意しています!
より効果の高い人気の建材となっており、ワンちゃんや猫ちゃんのいるOB様宅でも採用されています♪
無垢材と合わせて、大変好評いただいておりますよ(^^♪


③注文住宅だからこそ!あったら嬉しい仕様・設備

20211014-06

最後に、注文住宅だからこそできる、「ペットに嬉しい設備や仕様」をご紹介します!

①ドッグスペースの設置
階段下や、リビングの収納の下半分にスペースを設けるなど、専用のスペースを作ると、
あらかじめワンちゃんのスペースを部屋に設けることができるので、無駄なくお部屋を使う事ができます。
収納を近くに設けることで、ペット用品をまとめておけますし、長いワンちゃんとの生活を想定してお家づくりを
される方にはオススメです。

②造り付けのキャットウォーク
猫ちゃんのいるお家には、やはりキャットウォークの造作が人気です。
吹き抜けで梁が見えるお家なら、梁までの動線をキャットウォークで作ってあげると、お家の中を猫ちゃんが快適に移動できて素敵ですね。

③お庭にドッグラン
お庭にしっかり柵を設け、芝生を敷いてあげることで気軽に外で遊ばせてあげられます。
散歩をする時間が無かった・小雨で散歩しにくい、という時にも有効かもしれませんね。

③エサ入れスペース用のニッチを設ける
ペットのエサ入れ設置用のニッチを造作される方も!
可愛くオリジナルのデザインにすることもできますし、備え付けることでエサ入れの転倒防止にもなります。

④ペット用扉の設置
扉の下部に小さなペット用の扉を設置したり、壁の下部にペット用の通り抜け穴を開けたり…。
これは家を建てる時にしか作れない仕様です。
扉で足を挟んでしまったりすることの予防にも繋がりますね。


どうでしょうか?
その他にも、ワンちゃん猫ちゃんが通る場所はなるべく段差をなくしてあげたり、
階段を低めに作ってあげたり、色々な工夫が出来ますね♪
ちょっとしたことを配慮するだけで、ペットたちの毎日がぐっと快適になるのではないでしょうか?


まとめ

20211014-02

いかがでしたか?
総括すると…
自然素材の注文住宅はペットとの快適な暮らしを実現したい方にピッタリ
ということですね!

紹介したような設備や建材を選ばなくても
もちろんワンちゃん猫ちゃんと快適に過ごすことはできますし、
実際に様々な工夫をされながら快適に過ごしていらっしゃると思います!
ですが、せっかく注文住宅でマイホームをお考えなら、
大切な家族のためにより良い環境づくりを考えてみても良いかもしれませんね◎
何より、とても楽しいお家づくりになるかと思います(^^♪

私は以前うさぎさんと暮らしていたのですが、もし当時注文住宅を建てていたなら、あんな設備やこんな仕様にして
あげたかったなあ等と考えたりします(´・・`)♪

ではまた次回♪