スタッフブログ

staffblog

色々な種類のスイッチ

皆様こんにちは。 建設事業部の林です。

さてさてタイトルにある通り今日はスイッチについての話ということで。

まずなぜこの記事を書こうと思ったかといいますと、現在私が担当させていただいている現場で、

こちらで取り寄せる標準のスイッチではなく施主様自らが持ち込みのスイッチを使用したいとの申し出がありまして、

色々調べていくうちにこれはネタになるな、と思いついたからであります

まず弊社の方で標準で取り付けているスイッチを紹介しようと思います。

こちらのコスモシリーズのスイッチです。
2aa2ea4d4dcd0e1d9926df240da15374
最近の家ではこの形が一般的なのではないかなと思います。

押す部分が従来の物と比べて大きく、押す際に加える力も比較的小さくて済むのが広く広まっている理由なのではないかな、

と個人的には思っています。(もちろん本体の価格が手ごろである、という側面もあるとは思いますが…)

でもせっかく新築の家を建てるならスイッチにもこだわりたい、ありきたりな形のスイッチではつまらない

という方にはこれらのスイッチなどいかがでしょうか?
3e51ef9f30a5b91e61704122019767d4
これはアメリカンスイッチと呼ばれているものです。

シルバーのプレートの中にある黒いスイッチがスタイリッシュ感を演出していますね。

一周回ってちょっと古めのものが今は新しく感じる、という意味でもあえてこのスイッチを取り付けてみるのは

案外格好良いのではないでしょうか。

個人的に欠点に感じたのはスイッチの数が多くなるとすごい横長になるかプレートを分割する必要がある

というところでしょうか。

a8d2d34b51def124d98e63fbb153507a
最後はこれ。こちらはトグルスイッチと呼ばれるものです。

個人的にはコックピットとかについてそうなイメージのスイッチです。

ON、OFFを切り替える時の感触や、その度に鳴る「パチッ、パチッ」という音が癖になりそうですね。


さて今回はすこし変わったスイッチを紹介してきました 

皆様も新しいお家を立てる際にはスイッチのことについて考えてみるのもまた一興かもしれませんね。 

それでは今回はこの辺で、失礼いたします。