スタッフブログ

staffblog

自然素材の「塗り壁材」のメリット・デメリット

20220613-03

壁紙も良いけれど、塗り壁のお家ってカッコいい・素敵だな~…と思いますよね。
スマイクルでは、サンゴの漆喰や珪藻土塗り壁が標準仕様。

ということで、数々の「塗り壁の家」を建ててきたスマイクルが
「塗り壁材」のメリット・デメリットについてお話します!

オシャレだけど扱いがよくわからないし、壁紙の方がリーズナブルで良さそう…と思っている方はぜひ読んでください♪


塗り壁のデメリット

20220613-01

まずは気になるデメリットから。

・自然素材なのでひび割れが発生する

塗り壁を採用する時、一番念頭に置いておかなければならないことかもしれません。
自然素材の塗り壁材は、調湿性があり水分を吸収したり放出したりするので、
その具合でひび割れ(クラック)が発生することがあります。
完成時は綺麗だったとしても、時間が経つにつれ入角から割れてきてしまう場合もあります。
それ以外でも、大きな衝撃等で割れが発生してしまうことも。
専用の補修材料で埋めることができますが、どうしても再発してしまったり
完全に隠せるものではありません。
特に色の入った塗り壁材ですと、同じ色を出すことはほぼ不可能ですので
補修する際は白い塗り壁より多少補修部分が目立つことは覚悟しておいた方がいいでしょう。

ただ、壁紙は破れてしまうと貼りなおし以外はできませんので、
上から補修していける塗り壁は考え方によっては壁紙より補修が容易ともいえます。
住宅会社に塗り壁を施工してもらう場合は、アフターメンテナンスである程度対応をしてもらえたり
補修方法やお手入れのレクチャーをしてくれる会社を選ぶといいでしょう。

・汚れた時の補修がめんどう
塗り壁はやはり壁紙よりは汚れに対して気を付けなければいけないかもしれません。
無垢材についてもそうですが、何かをこぼしたり汚れが付着した場合は、
とにかく早く拭き取ることが大事です。
油汚れはなかなか染み込んでしまうとどうしようもないので、コンロ周りなどは
もとからタイルやキッチンパネルを貼って対策しておく方がいいでしょう。
ただ、汚れに関しても手垢やちょっとした擦れ汚れは消しゴムをかけたり
目の細かい紙やすりで優しくこするだけで綺麗になります。
また、補修材を上から塗ることもできますので、お子様がマジックで汚してしまった場合
なども補修跡は残りますが対応できます。
こちらもそういう点では、壁紙よりもメンテナンスしやすい部分がありますね。



塗り壁のメリット

20220613-02

・塗り壁にしか出せない質感

なんといっても塗り壁の魅力は、壁紙では絶対に出せないその風合いではないでしょうか。
塗り壁テイストの壁紙もありますが、やはり実物とは全く質感が異なります。
(もちろん塗り壁テイストの壁紙も素敵です!)
職人さんが手掛ける様々な模様の仕上は芸術的ですし、何より愛着がわきますよね。
また、私個人の感性ではありますが、塗り壁に映る照明の光は本当に美しいので、
これだけでも選ぶ価値があるんじゃないかと思っています(個人的な意見です!)
こればかりは写真ではなかなか伝わらないことなので、
気になる方は是非実物の塗り壁のお家を見学しにいってみてくださいね。
もちろんスマイクルのショールームに見に来ていただいてもOKです!(笑)


・調湿性や消臭性等機能性が高い

意外と知られていないことかもしれませんが、自然素材の塗り壁材は機能性がとても高いです!
たとえば、珪藻土塗り壁は調湿性が高い素材です。
そして日本古来の壁材でもある漆喰は特に性能が高く、
調湿性・消臭性に加えて、抗菌抗ウイルス効果もある、かなり万能な壁材です。
漆喰壁のお家は特に室内に入ると空気の違いが実感できるのではないでしょうか。
洗濯物を部屋干ししたい、という方にも大変利点になりますね。
自然の塗り壁材を検討している方は、ぜひ機能性の面も気にしてみてください。
商品によって成分が異なりますので、そういった部分も気にしてみると良いかもしれません。


・建築中の思い出づくりに

これはできない会社さんもあるかとおもいますが、塗り壁施工の際に文字や手形など
思い出に残してみてもいいかもしれません。
スマイクルでは希望のお客様に塗り壁の左官体験を行っています。
そういったタイミングで家族の思い出を壁に残しておくと、より愛着のある素敵なマイホームになりますね。
場所によってはできないこともありますが、壁にオーナメントなどを埋め込むこともできますね!
これは明確に壁紙ではできない塗り壁の素敵なポイントです!


まとめ


いかがでしたか?
塗り壁にするだけでワンランク上のデザイン性の高い内装になる塗り壁。
自然素材ですので、メリットもあればデメリットもありますが、
デメリットのない建材はなかなか無いものです。
しっかりビニールクロスや布壁紙等、比較・検討して後悔のない家づくりをしたいですね。

スマイクルでは、主に自然素材の塗り壁材を扱っていますので
塗り壁を検討している方は気軽にご相談ください♪