スタッフブログ

staffblog

ヒートショックとは~2~

こんにちは!

スマイクルの長井です。

今週は、ヒートショックの予防法について

ご紹介します。


まずなりやすい方ですが、

65歳以上の方で狭心症になった方や、

高血圧の方です。

また飲酒直後にお風呂に入ったり、

深夜に入浴したりする

習慣がある人です。

浴室、脱衣室、トイレが寒く

リビングと気温差が大きいお家などです。


予防法ですが、

・入浴前後に水分を補給する。
 汗をかくと体内の水分が減って血液がドロドロになります。
 ドロドロになると血管が詰まりやすくなるので、
 脳梗塞などに繋がる可能性が高くなります。

・お酒を飲むなら入浴後に
 お酒を飲むと、血管が拡張し、血圧低下を起こしたり、
 体もふらつき転倒のリスクもあるので危険です。

・部屋間の温度差を無くす。
 脱衣室や浴室に暖房器具を用い、温かくしておくのが重要です。


ということで予防法の一例をあげました。

冬も安全で健康に、お家時間を過ごしましょう!