スタッフブログ

staffblog

地震の恐怖

こんにちは
保険事業部の奥です!!

今回は先月、東北でも起こった「地震」についてお話したいと思います

早速ですが、大阪や和歌山にお住まいの方が特に恐れている地震といえば「南海トラフ地震」だと思います
よく「南海トラフ地震がもうそろそろ起こるから気を付けたほうがいい!」と耳にしたりテレビのニュースでも目にしたりされる方が多いでしょう
「南海トラフ地震」とは、駿河湾から日向灘沖にかけてのプレート境界を震源域として
概ね100~150年間隔で繰り返し発生してきた大規模地震です。
前回の発生が1944年、1946年に発生したので、現在では前回発生時から約70年程が経っているので
もうそろそろ次の南海トラフ地震が来るかもしれないと予想されています

では、その「南海トラフ地震」はどれくらいの規模、被害を巻き起こすのでしょうか??

今回は大阪府だけにしぼってお話いたしますが、
気象庁のホームページでは大阪府全域に最低でも震度5強以上の揺れ、津波についても2~5m級の被害が予想されてます(参考:気象庁ホームページ)
大変大きな被害が予想されていますが、では実際に起こった時どのような行動をとればいいのでしょうか??

続きをお話しするととても長くなりそうなので次回にしたいと思います

                  
                                   保険事業部 奥