スタッフブログ

staffblog

家という漢字

こんにちは。

スマイクルの長井です。

 

ふと漢字の家の成り立ちについて調べてみました。

 

家はウ冠と豕(=ぶた)で家となります。

なんで家の中にぶたなのでしょうか?

 

 

昔、家は先祖を祭る神聖な場所もので、

ぶたを生贄に捧げる風習があったようです。

 

内容は少し残酷なので、気になる方は調べてみてくださいthunder

 

ぶたを生贄にすることで見えない力が手に入り、

ご加護のある家になると考えられていたようです。

 

予想外の成り立ちですが、

ぶたのおかげで安心安全なくらしができる家になったみたいですね。

 

スマイクルではぶたを生贄にはしませんが、

無垢の木材、沖縄から取り寄せるサンゴの塗り壁などの自然素材を

好きなだけ使っていただいて

ご家族の健康に安心なお家づくりをしています!