スタッフブログ

staffblog

屋根材のお話 その2

皆様こんにちは。 建設事業部の林です。

最近結構涼しくなりつつあるような気がしたので、昨日はエアコンをつけずに扇風機で過ごしてみました
寝苦しさから目が覚めるということもなく、いつも通り睡眠できたのでこれから自宅ではエアコンの使用を控えてみようかなと思いました。
 さて前回の引きで次はカラーベストの話をすると書いていましたのでカラーベストについて書いていきますね。
まずカラーベストとは何なのか、と申しますとセメント、ケイ石を原料とした
ケイミュー株式会社さんが販売している屋根材の名称です。
一般名称では平板スレートと呼ばれるそうです。 
弊社ではカラーベストと呼んでいますので、以降もカラーベストと記載していこうと思います。

そのカラーベストの特徴ですが、
・1枚1枚は非常に軽い
・色の種類が豊富
・音・熱を通しにくい
・強度があり、持ちもよい
・お手頃な価格のものからちょっと高価なものまである
等ですね。

デメリットは緩すぎる勾配では施工できないところです。
あとはガルバリウム鋼板と比べると劣化しやすいところでしょうか。

いかがでしたでしょうか?
皆様はガルバリウム鋼板とカラーベストのどちらで屋根を作りたいと思いましたか?
どちらも優秀な屋根材なので正直好みで選ぶ方が後悔が少ないのではないでしょうか。
最後にカラーベストの屋根の写真を載せておきますね。
それでは今回はこの辺りで。 失礼いたします。