スタッフブログ

staffblog

風の通り道

2a50949a39ee90a7a2716bf1e049338d



こんにちは!


最近毎日が楽しい長谷川です!!!!


家の中にいても、風を感じられると気持ちがいいですよね


新しいおうちには、前回お話しした「採光」と共に「自然の風」も是非取り入れたいものです。


そこで風を上手く室内に取り入れるためには、窓の配置が重要になってきます。

窓の配置を考える際は、以下の事を考慮しましょう。





「1部屋に2箇所以上の窓を取り付ける」


気持ちの良い風は、通り道がないと入ってきません。出来れば、一直線で結べる対面した配置に窓を設置するように心がけましょう。

間取り図があれば、窓と窓を線で結び、その線が複雑にならないようにすることを心掛けると、風を呼び込みやすくなります




「高い位置と低い位置に窓を取り付ける」


低い位置の窓は冷たい空気を取り入れる事に有効で、高い位置の窓は温まった空気を逃がす事に有効です

熱気を逃がすためには、吹き抜けを活かすことも有効な手段です。





「窓の種類を考慮する」


1日中解放できる窓を設置することで、気持ちの良い風を家の中に流し続けることができます。


通風の為なら上げ下げ窓や、縦すべり出し窓などが、オススメです


「おうちづくり」はそんな間取りの提案が得意な長谷川にお任せください





スマイクルの長谷川