スタッフブログ

staffblog

ちょっとイイネポイント②

こんにちは。
広報の石上です(^・^)
雨や湿度の高い日が続いてますね~、じとじとです…

さて、前回SmicleのROCKY・ciao!の標準設備から「ちょっとイイネ!」というポイントをお伝えしましたが、今回も引き続きご紹介していきたいと思います!

前回はキッチンでしたので、今回は水周りつながりでバスルームを紹介したいと思います。

まず標準として採用しているのがLIXILさんの「アライズ」です。
アクセントのパネルカラーが豊富で、シンプルながら施主様の好みにバッチリあったデザインをお選び頂けます。
壁が一面変わるだけでバスルーム全体の印象がガラリと変わりますよ(^^)
もちろんアクセントカラーだけでなく、浴槽・床・エプロンカラーもお好きな色を選んで頂けます!

そしておすすめポイント①はこちら!


丸洗いカウンターです!

アライズのバスルームは洗い場がこのようになっています↓

ちょっとイイネポイント②
ミラーの下の大きいカウンターがとても使いやすいのですが、
結構浴室のカウンターって裏側や壁との接合部のゴムにカビが生えたりして
お掃除が大変なんですよね(^_^;)
カウンター上もすぐにぬるぬるになっちゃいますしね。

LIXILアライズのカウンターはこのように

ちょっとイイネポイント②
がバッと外せちゃうので、カウンターを丸洗いできるんですね!
うらやましいです(笑)
細かいことですが、ちょっとイイネ!ポイントですよね~


更にポイント②はこちら!

キレイドアです!


普通浴室のドアって、ドアの下部に換気口(ガラリというらしいです)が開いていませんか?
結構この部分ってホコリがたまりやすいんですよね。
その割に隙間がわずかだから掃除もしにくいんですよね~~(+o+)

アライズの「キレイドア」はどうなっているかというと…

ちょっとイイネポイント②
↑このように、従来の横に開いた換気口ではなく、ドアに対してタテ枠に埋め込んであるんですね。
さらに!このキレイドアには浴室側にパッキンがないんです!
ここポイントですね。
これだけでめちゃくちゃおそうじが楽になることが分かっちゃいますよね…うらやましいです!(笑)

今回はバスルームの設備のちょっとイイネ!ポイントをお伝えしました♪
設備を見る際にご参考になればと思います(*^_^*)
次回は水周り最後にトイレを紹介していきたいと思います!

石上が阪南本店からお届けしました(^^)/