スタッフブログ

staffblog

牧blog

こんにちは
建設事業部の牧です。

非常に暑い日が続いています。
暑さに負けずに営業、現場管理、現場作業を頑張って行きたいと思っております

さて、今回は タイルについて語りたいと思います。
現在 玄関ポーチなどにタイルを張っている家が多いと思います。そのタイルって何で作られているか知ってますかぁ?


粘土またはその他の無機質原料を形成し 要求される品質特性が得られるように 高温で焼成し 厚さが40mm未満の板状の不燃材料で、主に壁や床の装飾や保護のための仕上げ材料として用いられる。
湿式押し出し成形またはプレス成形によるものと、うわぐすりを施した施ゆうタイルと施さない無ゆうタイルとがあります。

タイルは何年前から存在してるの?
これは、僕も知らなかったです
100年前?
500年前?
1000年前?

実は… ハッキリした事は分かっていないですが、約4600年前からタイルは存在してるようです。

牧blog
この扉は、世界最古のジェゼル王のピラミッド(階段ピラミッド)の地下空間にある、この扉を通って王の魂が世界に訪れると考えられていました。ブルーの色は生命の色であり 王の再生や復活を祈ってブルーのタイルを張られたのではないかと言われています。最古のタイルは4600年以上経た今も王の栄光をたたえるように輝いています。

もしタイルに興味がある方は 愛知県の「INAXライブミュージアム世界のタイル博物館」へ足を運んでみてはいかがでしょうか?
牧blog

当社もタイル工事を承っておりますのでお気軽にお問い合わせお待ちしております。