スタッフブログ

staffblog

2つの奇跡を起こした幸せな お引渡し式

DSCN06841



こんにちは!

スマイクルの長谷川です!!


ちょっと小話ですが最近、第二種電気工事士の資格を取得致しました。
私自身、特に取る予定は無かったのですが、友人が「一緒に取りに行く人がいないと勉強にやる気が出ない」というので、「それなら一緒に勉強しよか」となりまして勉強をしました。

しかし、本当にこの資格が必要な友人は受からず、特にこの資格が必要の無い私が受かり、なんとも言えぬ感じになりました(^^)
なんとか励まして友人は再度、挑戦するそうです。

資格は一生モノなので、私は新たな資格に挑戦したいと思っております!!


さて
今回は2つの奇跡を起こした物語を話したいと思います。ほんと映画に出来そうなストーリーです


一つ目は本題のお引渡し式

O様のお引渡し式が3月21日に無事執り行わせて頂きました。
レッドカーペットを優雅に歩かれ、お2人で手を取りあいテープカット

「チョッキン」

ついにこの日が来たかと心躍りました。



そして鍵のご確認して頂き、建物の中へと一歩々々進まれて、O様が一つ一つ心を込めてお考えになられたおうちが目の中に飛び込み、私も担当者として何より嬉しく思いました。


そしてもう一つは、O様のお子様のご誕生です。
お引渡し式を早めようか、ご出産されてからにしようかと非常に悩まれていて、工程も全て最短にと職人さんにもご協力頂き、無事お子様もご一緒にお引渡し式にお越し頂きました。
お子様(baby)も泣くことを忘れて喜んでいるように感じました。とにかくbabyがお利口さんで可愛かったです。

DSCN0710
DSCN0713
ご主人の希望もあって、上棟式看板の際にはご夫婦の手形しか無かったのですが、babyの足型を入れたいとのご要望を承りました(^^)


なんて素敵なお話なんだと思い、私もワクワクしながら協力させて頂きました。

思わず頭の中でジャスティンビーバーのBabyが流れておりました。(笑)

この日を迎えられて、O様との思い出が溢れ返ってきました。

土地探しや、間取りで階段の位置を何度も考えたり、間取りの関係で実現が難しかったトレーニングルーム、お客様が沢山来られるからと玄関をお客さん専用通路を作った事、広いLDK、人の視線が入らないキッチンや、使いやすい家事動線、一つ一つ拘られたおうちが実現できたこと心よりうれしく思います



木が大好きという思いで、木材を沢山使われているので、木のもつ豊かさ、美しさが感じられる自然素材の温かみのある家になっております。


O様本当におめでとうございます
今後ともどうぞよろしくお願いします

スマイクル長谷川