スタッフブログ

staffblog

smicle新築外構工事


こんにちは!工務の牧です

梅雨のはずなのに、ちっとも雨は降らず

晴れてはいますが、湿度が高く蒸し暑いですね!!

現場の方でも、こんな時は一番熱中症が心配され

職人さんにも注意をお願いしています。

現場では、換気装置つきのジャンパーを着用されており

いつも(シャー)という音がしだしました。

暑い中、本当にありがとうございます

さて、本日はsmicleの新築の、担当させていただいた外構工事のご紹介です!

弊社の自慢のおしゃれなお家の外構というだけあり

腕が鳴ります
IMG_0015
IMG_0014
新築のお家なので、お施主様はプラン打ち合わせの段階でも、

思いのいっぱい詰まったご希望を、沢山お話し下さいました。



今回は、閑静な住宅地でフロアが少し上がっているため、

アプローチには、階段も必要です。

お施主様のご希望は、

①目隠しとなるウッドフェンス
②玄関前に門柱の代わりとなるコンクリートの擁壁
③抜け感のあるステップ

おしゃれ感満載で、楽しみです
n1

完成

①玄関ドアと同色にしたことで、すっきりとしたウッドフェンス!
 モダンな外観にwood調を採用することで、ナチュラル感が加わり
 ソフトでおしゃれな雰囲気に仕上がりました!

②擁壁はポストや表札も兼ねた機能門柱の役割となり
 水平ラインのバランスにも配慮しました。
 足元は隠しながらも、玄関は全て隠すのではなく
 防犯上の安全も考慮しています。

③得意の植栽はお任せいただきました
 手入れがしやすく、モダンな雰囲気にもぴったりのものを選びました。

④タイルを貼ったステップはお施主様がご希望された抜け感のある仕様。
 実は、「職人さん泣かせ」の大変手間のかかる施工なのですが、
 やはりこれだけでも一気に雰囲気が変わってきます。
 おしゃれです
 
n3
色々なアイデアをお話し下さり、楽しく進めることが出来ました

出来上がりには、お施主様も大変喜ばれ

私にとっても、良い仕事ができました。

施工にあたっては、工事関係者の皆様にも感謝しております。

ありがとうございました。


建設事業部 牧