スタッフブログ

staffblog

窓を彩る装飾#3

こんにちは!

Smicleの長井です。

窓を彩る装飾最終回となります。

最終回の今日は、部屋別にどれがいいかご紹介します

では最初にリビングから

リビングにはやはりカーテンがいいでしょう。
家族とくつろいだり、お客様を招く場所でもあります。
お部屋の空間になじむような色合いにしましょう。

またスラットを垂直に吊るしたバーチカルブラインドは掃き出し窓におすすめ。
スタイリッシュなデザインと縦長のラインがお部屋を広く見せてくれます。
ka-tenn1
ba-tikaru
zebrite-300x300
次はダイニング。
ダイニングには調光ロールスクリーンがおすすめです。

調光ロールスクリーンは、
目隠しをしながら光や風を取り入れることができる
タイプです。
窓周りに家具や家電を置きたい場合、
ロールスクリーンにするとすっきり見えます。
d972409ccfeab8454212590f8144603d
そして寝室。
寝室には遮光カーテン。

外の明るさがきになったり、
夜勤で朝に寝る人には遮光カーテンがおすすめ。

また色選びも大切で
グレーや青、緑はリラックス効果が期待できます。


それぞれの部屋別でご紹介してみました。


Smicleではモデルハウスの見学会も開催しております。
お気軽にお問合せください。
詳しくはこちら→熊取モデル見学会

2020711-1